髪の毛の伸びる速さが場所によって違う時は要注意?薄毛のサインかも
前髪が伸びる速さが遅くなった気がするんだけど。。。
にっしゃん
髪の毛の伸びる速さは場所によって変わってきます!
ただ、「前髪、トップ」が遅い場合は危険信号です!

前髪やトップが遅い場合、栄養が行きにくくなっていると考えられます。

そのまま放っておくと、抜け毛に繋がるので「まあいいや」と置いておくのではなく、

絶対に対処してください!

にっしゃん
月100人以上の薄毛のお悩みを解決している私、「にっしゃん」がその危険信号と対処方法について詳しく解説していきますね!

関連記事>>>髪の毛が伸びるシャンプーと言われているアスロングの成分解析を「【アスロング】髪の毛が伸びると噂のシャンプー?美容師が全成分を解析」でしています。

伸びる速さは場所によって変わる?前髪や頭頂部が遅いと要注意!

伸びる速さは場所によって違うなと感じる人は、危険です!

特に前髪や頭頂部の髪の毛が遅く感じられる場合、

薄毛の兆候です。

どういう事かと言いますと

髪の毛は頭皮の中に埋まっている髪の毛の根っこの部分「毛根」に

毛細血管が繋がっている事で、髪の毛に栄養分が行き渡ります。

頭皮と頭蓋骨の間に、栄養分の通り道である血管が張り巡らされているイメージですね。

そして普段普通に生活していると

頭皮の皮は日に日に重力によって下に引っ張られるので、

頭頂部の部分がどんどんと薄く伸びていきます。

そうなると、毛細血管の通り道が細くなり頭頂部の髪の毛に栄養が行かなくなります。

すると髪の毛が抜け始めてしまいます。

なので、頭頂部や前髪部分が伸びるのが遅いという事は、

栄養が徐々に行きにくくなっているサインなのです。

この栄養がいかなくなってしまった毛細血管は「ゴースト血管」と呼ばれ、

様々な部分に影響が出る事がわかっています。

ゴースト血管は美容や健康に大きく影響し、骨粗しょう症や認知症、さらにはがんの組織内への抗がん剤の送達性が悪くなることにも関わっていることがわかっている。

ゴースト血管を予防することは、それらの重大な病気を予防し、なおかつ肌のシワやたるみはもちろん、薄毛予防などのアンチエイジングにもつながる。

引用:zakzak by 夕刊フジ

そして、その「ゴースト血管」を予防する事で薄毛予防にも繋がると研究結果が出ています。

頭頂部や前髪が伸びない時の対処方法は?薄毛の人がのばす時も有効!

頭皮をマッサージする。

頭皮をマッサージする事で、

凝り固まった頭皮を柔らかくして内部の毛細血管から栄養分を運びやすくしていきます。

ポイントは、両手の指の腹で頭全体を掴み上にゆっくりと持ち上げるように、

頭皮を動かします。

1回の時間は2~3分でいいので、思い出した時に何度もする事をお勧めします!

育毛剤を使う。

育毛剤を使用する事で、髪の毛が抜けてしまう周期を遅らせる事が出来ます。(抜け毛予防)

勿論、育毛剤は女性にも有効で使う事により女性の薄毛予防にもなります。

そして私自身、抜け毛予防に10種類以上の色々な育毛剤を試しましたが、

多くの育毛剤で気になったのが、付けて乾かした後に(乾いた後に)髪の毛がベタベタする・・・。

これは育毛剤に含まれる「ミノキシジル」という成分が原因で起こっています。

そして、今私が使っている育毛剤はこのベタベタ成分が含まれておらず

遺伝的な薄毛にも効くので、かなりお勧めしたい逸品!

それがこちらの育毛剤!

【クオレ】サイトプラインMX

先述しましたがこの育毛剤は、髪の毛の抜け毛に有効な成分が入っている事は勿論なのですが

遺伝的薄毛にもアプローチします。

こういった育毛剤は今までに少なく、

大抵の物は髪の毛の根元に栄養分を入れるためだけの物が多かったのです。

それでも抜け毛予防には作用するのですが、どうしても遺伝的抜け毛には負けてしまっていました。

サイトプラインMXなら、そんな遺伝で抜けてしまう髪の毛も引き留めてくれるという事ですね!

そして何よりベタベタしない!

育毛剤は付けたいけど、髪の毛のスタイリングをするのがやり難くなるから付けたくない

というお悩みも解消してくれるのです!

かなりお勧めできる育毛剤です!

髪の毛の伸びやすい食べ物を摂取する。

髪の毛に有効とされる食べ物の成分には、

「たんぱく質」「亜鉛」「ビタミンB群」などの栄養分があります。

これらの栄養分は、髪の毛の主成分であったり

摂取したたんぱく質を髪の毛の成分であるケラチンたんぱく質に変えてくれる働きがあります。

ビタミンEには血行促進作用もあるので、一緒に摂取する事で効果をグンと上げる事が出来ます。

生活習慣を見直す。

色々解決方法を挙げてきましたが、結局は頭皮環境を改善しなければなかなか改善がみられません。

タバコを吸わない。又は吸っている人がいる部屋に行かない。

タバコは体全体の血行の妨げになります。

それは勿論頭皮に届く毛細血管にも影響があり、

タバコを吸う事で血流が悪くなり髪の毛の成長妨げてしまいます。

さらに、タバコのヤニが付く環境も良くありません。

頭皮についてしまうと、毛穴が汚れ詰まってしまう事で栄養分が行きにくくなってしまいます。

こういった部屋に良く出入りするという人も、注意が必要です。

そういった方は定期的に、頭皮の洗浄をしてあげる事をお勧めします。

この炭酸シャンプーを使う事で、普段のシャンプーでは落ちない汚れがごっそり取れます!

ただし毎日使うと必要な皮脂も落とし過ぎてしまうので、3日に1度くらいにしておきましょう。


質の良い睡眠を心がける

具体的には、夜の10時~夜中の2時の間を睡眠できるよう心がけましょう。

この時間というのは、シンデレラタイムと呼ばれ

お肌のターンオーバーであったり髪の毛にとっても成長ホルモンが分泌される

貴重な時間帯になります。

その時間をしっかりと睡眠を取る事により、髪の毛を健やかに保つ事が出来ます。

また毎日規則正しく眠る事も大切な要因の1つです。

髪の毛は1か月でどれくらい伸びるの?約1㎝です。

髪の毛は通常、1か月で約1㎝伸びます。(もちろん人により差はあります)

1日で平均すると約0.3mm~0.4mm伸びます。

あまり気にしていないと、いつの間にか伸びている髪の毛ですが

半年で6㎝、1年だと12cmしか伸びません。

伸ばしている途中の人からすると、なかなか少ない数字ではないでしょうか?

まとめ

頭の頭頂部と前髪が伸びるのが遅くなってくると、本当に危険なサインです。

ただし、そう感じてからする対策でも十分間に合います!

上記で挙げた方法を是非、今日から実践してみて下さい!

毎日続けることで、自然と普通の髪の毛が伸びる周期に戻ってきますよ!

では本記事も最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!

Twitterでフォローして頂くと最新情報が届きます☆

おすすめの記事